当前位置:首页 >> 日语学习 >>

鲁鲁修语录(双语)


◆お前が魔女ならば、俺が魔王になれば いいだけだ 如果你是魔女,我只要成 为魔王就可以了 ◆ルルーシュ·ヴィ ·ブリタニアが命じる 鲁路修·Vi·布 里塔尼亚在此命令 ◆俺は、お前に会 うまでずっと死んでいた 我,在遇见 你之前一直都是死的 ◆溃れろ、古き 者よ 毁灭吧,过时的人啊! ◆王 様から动かないと部下がついてこないだ ろ 王不走,部下怎么会跟着? ◆ 撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だ けだ 有资格开枪的,是有着被射杀觉 悟的人 ◆契约だ。今度は、俺からお 前への 这次,由我向你签订契约 ◆ばかは、世界ではない理想的な机能のみ の 笨蛋,只靠理想的话世界是无法运 转的 ◆ただ立ってここでは、私たち 患者しなければならないですか? 无力な 人々 即使正义站在这边,也要忍耐 吗?无力的人们 ◆人々よ!我らを恐 れ、求めるがいい!我らの名は、黒の骑士 団! 人们啊!畏惧我们吧,恳求我们

吧! 我们的名字是——黑色骑士团! ◆ 我々黒の骑士団は、武器を持たない全ての 者の味方である! イレブンだろうと、ブ リタニア人であろうと…。 我们黑色 骑士团,是所有不追求武力的人的同伴,不 管是 11 区人,还是布里塔尼亚人 ◆日 本解放戦线は卑劣にもブリタニアの民间 人を人质に取り无残に杀害した。无意味な 行为だ。 故に、我々が制裁を下した。 日本解放战线用卑劣的手段将 11 区的人民 作为人质并残忍的杀害。所以,对于这种无 意义的行为,我们对其加以制裁。 ◆ クロヴィス前総督も同じだ。武器を持たぬ、 イレブンの虐杀を命じた。 このような残 虐行为を见过ごす訳にはいかない。 故に 制裁を加えたのだ。 克洛维斯前总督 也是一样, 持有着武器, 虐杀 11 区的人民。 这种残忍的行为我们无法视而不见,因此对 他进行制裁。 ◆私は戦いを否定はし ない…しかし、强いものが弱いものを一方 的に杀す事は、断じて许さない! 我 并不否定战斗,但是,单方面的强者杀害弱

者这样的事,绝对不允许! ◆力ある ものよ、我を恐れよ!力なきものよ、我を 求めよ!世界は!我々黒の骑士団が、裁 く! 拥有力量之人啊,畏惧我们吧! 没有力量之人啊,追求我们吧!世界,将由 我们黑色骑士团,仲裁! ◆白い雪は 绮丽だと思う。私は嫌いではない 白 色的雪很漂亮,我并不讨厌 ◆我が名 はゼロ、力ある者に対する反逆者である! 我的名字是 ZERO,拥有力量之人的反叛者 ◆お前は责任をとらなければならない。奇 迹の责任を! 你必须担负起这个责任, 奇迹的责任! ◆私は既に悪魔と契约 してしまった。今更神とは仲良くできませ んよ 我已经和恶魔签订了契约,事到 如今已无法和神明成为朋友的 ◆结果 は全てにおいて优先する! 结果优先 于一切! ◆の损失を防止するために 血流が无駄になる、他の血液しか出演!に なるの最初のこの修罗 为了不让已失 的血白流,只能撒下更多的血!!为此要先成 为修罗 ◆ぜん世界闻命.私はブリタニ

アていこくだい九十九代こうていルルー シュ?ブリタニア,今世界は私すのに属.黑 の骑士团 もう 抵抗してない 吾が覇道は 広くて平坦で ルルーシュ?ブリタニアが 命じる 世界には仆が臣服! 全世界听 命.我是不列颠帝国第九十九代皇帝鲁鲁修 V 不列颠.现在世界已经属于我了.黑色骑士 团已经无法抵御.吾的霸道将宽广无比.现在 鲁鲁修 V 不列颠命令全世界臣服于我! ◆俺は世界を杀し、世界を造る 我, 将世界毁灭,然后再创造…… 幸福 是什么? 幸福若有形态 那会是怎 样的呢 或许幸福像玻璃一样 因 为平时从未察觉 但它确实存在 证据就是 稍微改变看的角度 玻璃就 会映照出光芒 比任何东西更雄辩地主 张自己的存在 温柔的世界就近在咫尺 即是虚伪的记忆被玷污 却更能显出透 明的琉璃色彩 一直会到永远永远… ---------- 鲁鲁修·V· 不列颠 ◆如果出 现了正义无法打到的罪恶,是贯彻正义让罪 恶放任自流,还是选择另一种罪恶来压制罪

恶?

(对吉尔佛德的提问)


相关文章:
更多相关标签: